ホーム > 新着情報 > 社会福祉法人のあり方を考えるセミナー

社会福祉法人のあり方を考えるセミナー

~地域に必要とされる社会福祉法人になるために~

主催:社会福祉法人群馬県社会福祉協議会
共催:群馬県社会福祉法人経営者協議会
後援:群馬県

平成28年3月31日付で成立した改正社会福祉法により、社会福祉法人はその公益性、非営利性に足りる適正な法人経営や福祉サービスの質の向上を実施することはもとより、広く社会福祉法人の使命として地域に向けた積極的な公益活動の取組みが求められています。

今回のセミナーでは、社会福祉法人制度の成り立ちや時代の変遷、そして現在に至るまでの動きを確認するとともに、地域に必要とされる社会福祉法人になるために、どのようなことに取り組んでいくことが求められるのかを考える場として開催します。また、群馬県内の社会福祉法人による地域公益活動等の実践発表も行っていただく予定としています。

開催要綱・参加申込書

日時

平成29年2月28日(火) 13:30 ~ 16:30 (受付12:30~)

会場

前橋市総合福祉会館 多目的ホール
(前橋市日吉町2-17-10  TEL:027-237-0101 )

対象

社会福祉法人役職員、行政、福祉・医療関係者、本セミナーの参加を希望する方ならどなたでもご参加いただけます。

参加費

無料
※本事業は赤い羽根共同募金の配分金で実施しています

参加申込

参加申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。
なお、参加申込み期間であっても、定員となり次第締め切りますのであらかじめご了承ください。

問い合わせ先

群馬県社会福祉協議会 施設福祉課 (担当:澁 谷)
〒371-8525 前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター内
TEL027-289-3344/FAX027-255-6173
E-mail:keiei@g-shakyo.or.jp