ホーム > 新着情報 > 平成29年度介護支援専門員専門研修・平成30年度専門研修一次申込

平成29年度介護支援専門員専門研修・平成30年度専門研修一次申込

※実務経験者更新研修については専門研修と同時に開催致します。受講を予定されている方はそれぞれ申込書をダウンロードしお申し込みください。

※平成30年度専門研修一次申込をされる方は本ページの一番下に記載がございますのでご確認ください。

◆専門研修課程Ⅰ

 初任者~中堅レベルの介護支援専門員を対象に、さまざまな専門的分野の知識・技術を習得し、専門職としての資質の向上を図っていくための研修です。
 全員が共通して講義を受講する共通日程2日間受講生が2組に分かれて研修を行う日程が5日間合計7日間の研修となります。 

  該当要件
 受講対象者   現在の介護支援専門員証の有効期間内において、研修初日前日時点で、通算6か月以上の介護支援専門員としての実務経験がある方

 (ただし、有効期間満了日がH31年3月までの方は、実務経験が6か月未満でも受講できます。)
   なお、介護支援専門員として、効果的にその専門性を高めるためには早期に受講する事が適当であり、就業後3年以内に受講する事が望ましい。

※有効期間が平成31年1月~3月の方は研修の負担を軽減するため、平成29年度に「専門研修課程Ⅰ」、平成30年度に「専門研修課程Ⅱ」の受講を検討してください。

 開催期日  平成29年7月14日(金)~9月21日(木)の内7日間
 研修会場 群馬県社会福祉総合センター  前橋市新前橋町13-12
 受講料

33,000円
※受講決定通知書が届きましたら、同封の納付書によりお支払いください。

申込期間

6月9日(金)~6月23日(金)〔期間内に必着となるよう送付してください〕

専門研修課程ⅠとⅡをどちらも受講されるという方も上記期間内に申込書を送付してください。

 

 詳しい研修内容・受講に当たっての提出書類等については、下記よりダウンロードしてください。

群馬県介護支援専門員専門研修実施要綱   PDF(503KB)

●受講申込時に提出する書類

 受講申込書               PDF(75KB)   EXCEL(27KB) 

◎専門研修課程Ⅰ受講にあたっての事例提出について

専門研修課程Ⅰの受講生及び専門研修課程Ⅰ+Ⅱの受講生には研修最終日に行います「ケアマネジメントにおける実践の振り返り及び課題の設定」の演習に用いるため、事例を提出していただきます

  概要
 事例について 事例については以下3点の条件を満たすものを提出してください。

・要介護度1以上(介護予防は除く)

・現在進行形、もしくは過去に自分が担当した事例のもの

・困難事例またはそれに準ずる事例

 提出期日 研修3日目の受付時に提出していただきます。

   1組:8月2日(水)

   2組:8月9日(水)

 提出方法 下記リンクより事例提出用の様式をダウンロードして頂き、パソコン上で作成後、印刷したものを提出してください。

※手書きではなく、パソコンで作成してください。

 事例様式

記入例を参考に事例を記入してください。

提出用事例様式 WORD(31KB)

記入例     WORD(37KB)

その他

・事例概要の作成は、個人情報の保護に十分留意されますようお願いします。(個人が特定されないように配慮し、個人名・事業所名・病院名等はA事業所・B病院等と記入してください)

・演習当日は、事例紹介や経過などの説明が出来る資料をご持参ください。なお、提出いただいた事例は演習で活用させていただきますが、時間の都合により活用されない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

・様式はA4用紙1枚以内に収めてください。

 

 ◆専門研修課程Ⅱ

 中堅レベル~それ以上の介護支援専門員を対象に、支援困難事例への対応技術などを習得し、事業所・施設で中核的な役割を担っていくための研修です。                 
 全員が共通して講義を受講する共通日程1日間受講生が4組に分かれて研修を行う日程が4日間合計5日間の研修となります。

  該当要件
 受講対象者

  現在の介護支援専門員証の有効期間内において、研修初日時点で、通算3年以上の介護支援専門員としての実務経験がある方
( ただし、有効期間満了日がH31年3月までの方は、実務経験が3年未満でも受講できます。)

 開催期日  平成29年10月6日(金)~12月15日(金)の内5日間
 研修会場

昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館) 前橋市南町3丁目62-1

群馬県社会福祉総合センター         前橋市新前橋町13-12

 受講料

22,000円
※受講決定通知書が届きましたら、同封の納付書によりお支払いください。

申込期間 7月14日(金)~7月28日(金)〔期間内に必着となるよう送付してください〕

 

 詳しい研修内容・受講に当たっての提出書類等については、下記よりダウンロードしてください。

群馬県介護支援専門員専門研修実施要綱   PDF(503KB)

●受講申込時に提出する書類

 受講申込書               PDF(75KB)   EXCEL(27KB)

 

◎専門研修課程Ⅱ受講にあたっての事例・ケアプランの提出について

専門研修課程Ⅱの受講生には、演習に用いるため、ご自身が担当された事例とケアプランを提出していただきます

  概要
 事例について 事例については以下3点の条件を満たすものを提出してください。

・要介護度1以上(介護予防は除く)

・現在進行形、もしくは過去に自分が担当した事例のもの

・困難事例またはそれに準ずる事例

※事例シートについてはA4用紙2枚以内に収めてください。

ケアプランについて

ケアプランについては、提出していただく事例に合わせて居宅サービス計画書、又は施設サービス計画書より選択し提出してください。

 提出期日

9月21日(木)

 提出方法 下記リンクより事例提出用の様式及びケアプラン様式をダウンロードして頂き、パソコン上で作成後、印刷したものを郵送にて提出してください。

※手書きではなく、パソコンで作成してください。

 事例様式

記入例を参考に事例を記入してください。

提出用事例様式 WORD

記入例     WORD

 ケアプラン様式

居宅サービス計画書 EXCEL

施設サービス計画書 EXCEL

※地域包括支援センターにお勤めの方については、要介護の事例がない場合は要支援の事例を提出して頂くのでも問題ありません。その場合についてはケアプランとして下にあります様式「介護予防サービス支援計画書」を使用してください。

介護予防サービス支援計画書 WORD  

その他

・事例概要の作成は、個人情報の保護に十分留意されますようお願いします。(個人が特定されないように配慮し、個人名・事業所名・病院名等はA事業所・B病院等と記入してください。住所は市町村名はA市など、生年月日は年と月は明記して頂き、日をマスキングして頂くことで、対象者の年齢がわかるようにしてください。)

・演習当日は、事例紹介や経過などの説明が出来る資料をご持参ください。なお、提出いただいた事例は演習で活用させていただきますが、時間の都合により活用されない場合もありますので、あらかじめ御了承ください。

 

 

◎研修記録シート(受講決定後送付して頂きます)

  研修受講前後を通して、各自の理解度を把握し、研修による学習効果の向上と学習後のポイントを焦点化し、継続的な資質向上に役立てる目的として研修記録シート1~3を記入し提出していただきます。研修記録シートは「研修記録シートの提出について」と共に下記よりダウンロードしてください。

・研修受講前に研修記録シート1(目標)受講前欄及び研修記録シート2(評価)受講前欄をそれぞれ記入して頂き、下記アドレスへ送付してください。また、どうしてもメールでの提出ができない方は、それぞれの期限(必着)までに郵送にて送付してください。郵送先につきましては「群馬県介護支援専門員専門研修実施要綱」7ページにあります「1.申込方法」内「送付先欄」を参照してください。

・シート2につきましては複数ページございますのでご確認ください。

・専門研修課程Ⅰと専門研修課程Ⅱを共に受講する方についてはそれぞれ研修記録シートを提出してください。

現在、介護支援専門員としての業務に就いていない方については、研修記録シート1(目標)の管理者記入欄への記入は必要ありません。

研修記録シートの提出について(専門研修課程Ⅰ) (PDF:481KB

研修記録シートの提出について(専門研修課程Ⅱ) (PDF:480KB

     専門研修課程Ⅰ(提出期限:7月20日(木))

    研修記録シート1・2・3 Excel(1,330KB)

    提出メールアドレス :sen1(a)g-shakyo.or.jp

    ※メール送付の際は(a)を@に変更して送付してください。

   専門研修課程Ⅱ(提出期限:9月14日(木))

    研修記録シート1・2・3 Excel(449KB)

    提出メールアドレス :sen2(a)g-shakyo.or.jp

    ※メール送付の際は(a)を@に変更して送付してください。

◎課題整理総括表様式、課題整理総括表・評価表活用の手引き

専門研修課程Ⅱを受講の方には、研修初日の10月6日(金)に課題整理総括表の様式と課題整理総括表・評価表の活用の手引きを持参していただきます。

下記よりダウンロードし、取得してください。

課題整理総括表様式  EXCEL

課題整理総括表・評価表活用の手引き  PDF 

 

◎要綱・申込書の郵送希望について

自宅にパソコンがなく、現在事業所に所属していないため要綱や申込書を印刷することができないという方については住所、氏名、電話番号、専門研修の要綱と申込書の郵送希望の旨を記載し、ご自分の住所・氏名を明記した返信用封筒(A4三つ折りが入る大きさ「長三サイズ」)に 82円(1部)の切手を貼付したものを同封後、下記の<宛先>に送付してください。

<宛先>

    〒371-0843

   前橋市新前橋町13-12

   群馬県社会福祉協議会 福祉人材課 研修担当あて

<電話番号>027-255-6035

◎平成30年度介護支援専門員専門研修課程Ⅰ・Ⅱ 一次申込について

 平成28年度から専門研修については新しいカリキュラムとなり研修受講時間数が増えています。

 そのため、事前に受講希望数を把握し、より受講しやすく効果的な研修を企画することを目的に、平成30年度の研修受講を希望される方の一次申込を受付致します。

 申込書・介護支援専門員の資格及び研修の体系図については、下記よりダウンロードしてください。

 ※一次申込を行った方についても、研修受講前に改めて申込を行わなければ研修の受講はできません。

・一次申込用紙 WORD:33KB

・ 介護支援専門員の資格及び研修の体系図 PDF:733KB