ホーム > 新着情報 > 防災倉庫の設置に伴うプロポーザルの実施について

防災倉庫の設置に伴うプロポーザルの実施について

1.趣旨

 発災時、 災害 備品の取り出し ・ 運搬 を円滑に 行 い 、 迅速 な 支援 活動 に 資する ことを 目的 とした 防災倉庫の 設置 のため、 その設置に 係る 仕様等の提案を募る。

2.仕様

 別紙のとおり

3.提出書類

・提案書(任意様式)
・仕様書(任意様式)
・建物図面(任意様式)
・見積書(本体費用、基礎工事費用、植栽等伐採・撤去費用、運搬・設置費用等を含む)
・業者調査票
※原則として書類はA4またはA3サイズとし、提出部数は10部とする。
提出された書類の返却は行わない。

4.提出期限

 令和元年6月21日(金)必着

5.審査及び選定方法

(1)審査方法
 提案書の審査及びヒアリングを行い、委託業者を決定する。
(2)プレゼンテーション
 日時:令和元年6月24日(月)10時30分~
 会場:県社会福祉総合センター 2階 203A会議室
 説明:1業者あたり20分程度(説明15分、質疑応答5分)
 審査:各審査員の合計点による
(3)審査結果
 委託業者の決定は後日文書をもって提案者全員に通知する。

6.関係書類

・募集案内
・プロポーザル実施要領
・防災倉庫仕様書
・倉庫設置予定場所
 ・調査票