社会福祉法人 群馬県社会福祉協議会

令和元年度 群馬県介護支援専門員実務研修受講試験 実施結果の内容

1 試験の実施結果

(1)試験日 令和元年10月13日(日) (群馬県立県民健康科学大学ほか1会場)

(2)受験者数及び合格者数 (資格種別内訳はこちら

 ・受験者数 704人
 ・合格者数 140人(合格率 19.89%)

 

2 試験合格者に係る今後の研修等

(1)  試験合格者に対しては、「実務研修」を令和元年12月から令和2年3月にかけて実施し、介護支援専門員としての業務に必要な専門的知識やケアプラン作成に係る技術等を修得していただきます。

※ 実際の研修は、ケアマネジメントの流れに沿って、サービス利用者の自立支援のために必要な視点や手法を効果的に修得できるよう、少人数グループ方式による演習の時間を多く確保するなど、実施に即したものとする予定です。

(2) 研修の終了後は、群馬県知事に登録を申請して「介護支援専門員証」の交付を受け、介護支援専門員として業務に従事することができます。

[参考]

(1)受験者数、合格者数及び合格率の推移 (単位:人、%)

実施回 実施年度 受験者数 合格者数 合格率
1回 (平成)10年度 3,854 1,545 40.1%
2回 11年度 2,656 1,107 41.7%
3回 12年度 1,965 658 33.5%
4回 13年度 1,344 477 35.5%
5回 14年度 1,551 443 28.6%
6回 15年度 1,805 571 31.6%
7回 16年度 1,873 545 29.1%
8回 17年度 2,042 547 26.8%
9回 18年度 2,059 403 19.6%
10回 19年度 2,205 473 21.5%
11回 20年度 2,109 401 19.0%
12回 21年度 2,204 515 23.4%
13回 22年度 2,204 458 20.8%
14回 23年度 2,236 338 15.1%
15回 24年度 2,324 460 19.8%
16回 25年度 2,241 366 16.3%
17回 26年度 2,782 560 20.1%
18回 27年度 1,918 341 17.8%
19回 28年度 1,841 255 13.9%
20回 29年度 1,939 428 22.1%
21回 30年度 770 91 11.8%
22回 (令和)元年度 704 140 19.9%
  合計  44,626  11,122  

 (2)介護支援専門員(ケアマネジャー)の職務

介護支援専門員は、要介護者又は要支援者が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識及び技術を有し、介護保険制度運営の要とも言える専門職です。

要介護者等からの相談に応じ、また、要介護者等の心身の状況に応じ適切な居宅サービスを提供するための居宅介護サービス計画や施設のサービス計画の作成を行うとともに、市町村、居宅サービス事業者及び介護保険施設等との連絡調整を行います。