ホーム > 福祉サービスを利用される方への支援 > 運営適正化委員会

運営適正化委員会

平成12年6月7日に公布・施行された社会福祉法第83条及び関係政令、省令の規定並びに厚生省通知に基づいて、福祉サービスに関する苦情の解決や日常生活自立支援事業の適正な運営の確保のため、各都道府県社会福祉協議会に第三者的機関として設置が義務付けられた委員会です。
群馬県では、「福祉サービス運営適正化委員会設置規程」により、群馬県社会福祉協議会に第三者的機関として設置されています。委員会の業務内容及び組織概要は次のとおりです。

運営適正化委員会

福祉サービス運営適正化委員会

委員:12名

委員:
高橋知・松岡やよい(サービス利用者代表)・津久井敏夫・中島穣(サービス提供者代表)・宗行彪・武田滋利(医師)・田仲富美子(保健師)・藤倉眞・室賀康志(弁護士)・新木惠一・松井正太郎・船津敦子(福祉関係学識経験者)

苦情解決部会

委員:6名

福祉サービスに関する利用者からの苦情を解決するための相談・助言、事情調査、あっせん、県知事への通知等を行います。

苦情解決制度のご案内

運営監視部会

委員:6名

日常生活自立支援事業の透明性、公正性を確保するため、事業実施主体(県社協、12基幹社協)の運営を監視し、必要な調査、助言、勧告を行います。

日常生活自立支援事業とは

事業所における苦情解決体制整備について(整備マニュアル)

 

事業者段階における苦情体制整備の具体的方法についてご説明します。

 整備マニュアル

※ 関連して運営適正化委員会では事業者向け研修会や事業所への巡回訪問も行っています。

 

事務局

群馬県社会福祉総合センター 4階 群馬県社会福祉協議会内
〒371-8525 群馬県前橋市新前橋町13-12
TEL:027-255-6669 (受付専用電話)  FAX:027-255-6173