ホーム > 施設を運営する方・従事する方へ > 群馬県ふくし総合相談支援事業 令和元年度 全体会議

群馬県ふくし総合相談支援事業 令和元年度 全体会議

~地域共生社会の実現に向けた社会福祉法人の役割~

主催:社会福祉法人群馬県社会福祉協議会
共催:群馬県社会福祉法人連絡会
後援:群馬県(予定)

改正社会福祉法により責務となった「社会福祉法人の地域における公益的な取組」について、「オールぐんま、オール社会福祉法人」で取り組むしくみとしてスタートした群馬県ふくし総合相談支援事業も、2年目を迎えました。

国が目指す「地域共生社会の実現」に向けた動きの中で、市町村が取り組む「包括的な相談支援体制の整備」においても、本事業の実施を通じて、私たち社会福祉法人はその一翼を担うことが期待されています。

これらを踏まえ、群馬県ふくし総合相談支援事業の実施状況及び今後の展望について確認するとともに、厚生労働省地域福祉専門官である玉置隼人氏をお招きし、国の動向や地域共生社会の実現に向けて社会福祉法人に求められていること等について確認する場として、全体会議を開催します。

群馬県ふくし総合相談支援事業については、こちらをご覧ください。

開催要綱・参加申込書

日時

令和元年7月30日(火) 13:30 ~ 16:00 (受付12:45~)

会場

群馬県社会福祉総合センター 大ホール
(前橋市新前橋町13-12  TEL:027-255-6000 )

対象

県内の社会福祉法人役職員、行政機関、福祉・医療関係者、その他関心ある方ならどなたでもご参加いただけます。

参加費

無料。定員200名。

参加申込

参加申込書に必要事項をご記入の上、7月12日(金)までにお申込みください。
なお、参加申込み期間であっても、定員となり次第締め切りますのであらかじめご了承ください。

問い合わせ先

群馬県社会福祉協議会 施設福祉課
群馬県ふくし総合相談支援事業 事務局 (担当:澁谷・髙岸)
〒371-8525 前橋市新前橋町13-12 群馬県社会福祉総合センター内
TEL027-212-8287/FAX027-255-6173
E-mail:koueki@g-shakyo.or.jp