ホーム > 施設を運営する方・従事する方へ > 第三者評価 > 評価の結果 > 幼保連携型認定こども園 元総社幼稚園

幼保連携型認定こども園 元総社幼稚園

1.第三者評価機関名

群馬社会福祉評価機構

2.訪問調査実施日

平成30年11月20日/28日

3.事業者(受審施設)情報

種別 認定こども園
名称 幼保連携型認定こども園 元総社幼稚園
代表者 理事長 内田達也
定員 130名
所在地 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町1372-1
HP http://hanazonogakuen.ac.jp/

4.評価の総評

◎評価の高い点

  • マニュアルは小項目毎に色分けされているので取り出しやすく、また見やすく整備されている。
  • 安心して働ける職場環境となるよう、定数以上の保育士を配置し有給休暇を取得しやすい配慮がなされている。
  • 栄養士を交えた会議において、美味しく食べてもらうための工夫がなされ、献立のメニュー変更や野菜の切り方、大きさなど細かな部分の検討が行われている。
  • 幼保連携型認定こども園教育・保育要領の各項を基本的な方針とし、各クラス毎に細かな保育計画が作成されている。
  • 多様な子育て支援(リンパマッサージ・リトミック・遠足など)に取り組んでいる。

◇改善に向けて取り組んでいる点

  • 幼稚園から認定こども園への移行に伴い交代勤務等により共通認識を図る場が少なくなった為、現場の声を聴き、適宜対応できるマニュアルを充実させ、会議や議事録等で周知できるよう取り組んでいる。

5.事業者のコメント

第三者評価を受審するにあたり、職員が一丸となって課題に取り組みました。認定こども園として教育・保育を質という視点から園としてどのように歩むことが望ましいかを考えるよい機会になったと思います。また、職場環境として働きやすい職場を目指し改革を行ってきたことが評価されたことは良かったと思います。

6.評価結果

※評価基準の項目毎の評価結果が見ることができます。

各項目毎の評価結果(221KB)