ホーム > 福祉の貸付・相談

福祉の貸付・相談

貸付

生活福祉資金貸付制度

生活に不安を抱えた低所得、障害者及び高齢者世帯の方々に、資金の貸付と合わせて必要な相談支援を行うことで、その経済的自立や生活意欲の向上を図り、また、在宅福祉及び社会参加を促進し、もって安定した生活を送れるようにすることを目的とした貸付制度です。

介護福祉士等修学資金貸付事業

介護福祉士・社会福祉士養成施設への入学者(在学生含む)で、将来県内において介護福祉士等として介護等の業務や福祉に関する相談援助業務に従事しようとする者に対して貸し付けを行います。
新規貸付は終了しました。

相談

苦情解決制度のご案内

福祉サービスを利用する方が、より快適なサービスを受けられるよう苦情解決のお手伝いをします。

障害者110番(法律相談)

日常生活、財産、権利侵害など、障害者のさまざまな相談に応じます。

心配ごと相談事業

県民のみなさまの福祉に関するさまざまな悩みや困りごとに専任相談人が応じます。

県内各種相談機関