社会福祉法人 群馬県社会福祉協議会

福祉バス「愛の募金号」

*令和2年度より、バスの運行を業者委託しております。運行要領を一部改正しましたので、ご確認ください。

*新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、福祉バス「愛の募金号」は、当面の間、「感染予防対応マニュアル」に則り運行いたします。

*令和2年10月13日付で「感染予防対応マニュアル」が改訂され、運行可能となる基準が、次のとおり変更となりました。

 →群馬県の警戒度が「2」以下の場合かつ運行準備が整った状況の時に運行する。(但し、日帰り利用に限る。) 

 

1.目的

福祉バス「愛の募金号」は、障害者も利用できるバスを貸出することにより、移動困難者の福祉向上を図ることを目的に運行しております。
上毛新聞「愛の募金」に寄せられた善意をもとに購入し、県へ寄贈され、本会では県より委託を受けて運行しております。
福祉バス

2.対象

本会会員(心身の障害等により自力での移動が困難な方を優先とします)  

運行要領(R2.4.1 一部改正)を理解し賛同するもの

 

こちらもお読みください。 

新型コロナウイルス感染予防対応マニュアル(R2.10.13改訂) ※下記座席表(R2.8.1~)参照  

 ※健康状態申告書 

令和2年度以降の利用に関する主な変更点   

「申請~運行の流れ」「利用にあたってのお願い」 

車椅子等の乗降に伴うリフトの使用方法変更について               

 

3.運行時間・運行日

(1)時間

原則午前9時~午後4時 ※1日300キロメートル以内

(2)運行日  

月曜日から金曜日(祝日、年末年始、点検日を除く)

4.定員

20名~49名 ※座席表(92KB)
(普通座席41席、補助席7席、車いす固定席2席)

※但し、当面の間は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、定員を10名~19名とします。  ※座席表(R2.8.1~)

5.費用

燃料費、有料道路の利用料及び駐車料等経費、宿泊する場合は乗務員の宿泊費を負担していただきます。
ただし、移動困難者の福祉向上を目的として設立した団体については、燃料費を徴収しません。

6.利用申し込み

(1)移動困難者の福祉向上を目的とした団体

利用日の6ヶ月前から概ね2ヶ月前までに、本会へ連絡をください。

(2)上記以外の団体

利用日の4ヶ月前から概ね2ヶ月前までに、本会へ連絡をください。

 

7.様式

関連様式(R2.4.1 一部改正)