ホーム > 施設を運営する方・従事する方へ > 第三者評価 > 評価の結果 > あすなろ荘

あすなろ荘

1.第三者評価機関名

群馬社会福祉評価機構

2.訪問調査実施日

平成19年1月23日~24日

3.事業者(受審施設)情報

種別 知的障害者更生施設
名称 あすなろ荘
代表者 施設長 堀米純一
定員 78名
所在地 群馬県高崎市箕郷町松之沢333番地   TEL027-371-2487
HP http://www.harunago.jp/

4.評価の総評

◎評価の高い点

  • 小舎制による効果
    あすなろ荘は、「からまつ寮」「わかたけ寮」「つつじ寮」の三寮に分かれていることにより、利用者の生活状況が把握しやすく、個々の特性に配慮した支援や要望を取り入れた支援が実践されている。
  • 利用者に対する情報提供方法
    掲示板に写真(担当職員、利用者、日中活動、行事、献立等の写真)を貼付することにより、利用者が一日の予定を理解できる工夫を図っている。
  • 余暇活動の充実
    利用者の要望を取り入れた多様な外出や日中活動が行われている。 (自治会による外出、リクリエーション・グループ別、趣味別、誕生日別の外出・個々に合わせた余暇活動)

◇改善に向けて取り組んでいる点

  • 新事業移行に向けての取り組み
    はるな郷新事業体系移行検討委員会(施設入所支援検討小委員会・日中活動事業検討小委員会・地域生活支援検討小委員会)が組織され、平成21年度の新制度導入を目指し検討会を開催している。

5.事業者(受審施設)のコメント

第三者評価を受ける為に「自己評価」を数回実施した。それにより、施設内で意識されてこなかった問題点、意識されていたが、手を付けてこなかった課題が明確になった。よって、会議を何度も開き、今回の第三者評価を受けました。その結果、なお改善すべき新たな箇所も確認できたので、なお改善に努めてまいります。このような機会が無いと確認できなかったこともありましたので、この機会を有効に使えて良かったと考えております。

6.評価結果

※評価基準の項目毎の評価結果が見ることができます。

各項目毎の評価結果(100KB)