ホーム > 施設を運営する方・従事する方へ > 第三者評価 > 評価の結果 > 富岡市特別養護老人ホーム妙義

富岡市特別養護老人ホーム妙義

1.第三者評価機関名

群馬社会福祉評価機構

2.訪問調査実施日

平成21年12月7・8日

3.事業者(受審施設)情報

種別 特別養護老人ホーム
名称 富岡市特別養護老人ホーム妙義
代表者 施設長 三ツ木真由美
定員 50名
所在地 群馬県富岡市妙義町下高田1888-1  TEL:0274-73-4151
HP http://www.myogi.or.jp/

4.評価の総評

◎評価の高い点

  • 抑制・拘束について
    事故防止と身体拘束の問題について、家族参加の内部研修会を開催し、共通認識を図っている。
  • 認知症の利用者の支援について
    施設の方針で全ての場所に施錠しておらず、開放的で自由な環境が整えられている。
  • ターミナルケアについて
    ターミナルケアの向上につなげる為、「偲びの会」と称して関わった職員が全員参加で支援方法の振り返りを実施していたり、施設内で講師を招き、ご家族を交えて研修会を開催している。
  • 情報提供について
    ホームページは見やすさ、情報の新鮮さを重視して、毎日更新し適切な情報を提供している。
  • 人事考課について
    施設独自の自己評価票及び目標管理表を作成し、年2回人事考課を実施している。

◇改善に向けて取り組んでいる点

  • 地域交流について
    地域交流委員会を設立し、地域の方々の参加を募り、入居者と共に活動できるように取り組んでいる。

5.事業者(受審施設)のコメント

開設して1年足らずの施設が、第三者評価を受けるのは、少し早い気もしましたが、自施設の方向性の確認や、職員の施設に対する思い、様々な項目に対する理解度・捉え方の違いを知る上でとても有意義だったと思います。一つ一つの項目に対して確認していくうちに、マニュアルが整備され、何をやるべきかが明確になっていき、職員の共通理解の方法等に変化が見られるようになり、結果的に意識向上につながったと思います。今回の評価を念頭に更に入居者様・ご家族様・そして地域の皆様にも喜んでいただけるような施設運営を展開していきたいと思います。

6.評価結果

※評価基準の項目毎の評価結果が見ることができます。

各項目毎の評価結果(146KB)