ホーム > 施設を運営する方・従事する方へ > 第三者評価 > 評価の結果 > 社会福祉法人淳尚会 三郷保育園

社会福祉法人淳尚会 三郷保育園

1.第三者評価機関名

群馬社会福祉評価機構

2.訪問調査実施日

平成22年2月18・19日

3.事業者(受審施設)情報

種別 保育園
名称 社会福祉法人淳尚会 三郷保育園
代表者 園長 松本 典子
定員 240名
所在地 伊勢崎市波志江町2381-7 TEL:0270-23-6122
HP http://misato-h.com/

4.評価の総評

◎評価の高い点

  • 共通認識の涵養
    毎週1回の職員会議、その他クラス会議、学年会議が行われ、子どものこと・保育内容・行事について職員間の意思疎通がきめ細かく図られている。
  • 計画的な食育の実践
    園の特色として「食育で心も体も豊かに」「温かな手作り給食」を掲げ、食事内容・食べ方・食事の配慮事項・家庭との連携について細かく記された食育全体計画が立てられている。
  • オピニオンボックス(意見箱)の活用
    オピニオンボックス(意見箱)を保護者の目に付く場所に設置し、意見等を受け止めるように努めている。また、寄せられた意見等に対しては、内容によって保護者全員又は個人に向けて、迅速な返答を図っている。

◇改善に向けて取り組んでいる点

  • 職員の研修体系の構築
    職員の研修は、経験年数に基づいたものだけではなく、職員の意向を取り入れた計画を取り入れるよう体制を検討中である。

5.事業者(受審施設)のコメント

平成21年度民営化事業へ取り組み、平成22年度4月より民営化あかいし保育園開園と、職員が二つに分かれる前に今までの29年間の保育の体制を振り返る良いチャンスとして、松本亨江前園長のもと第三者評価を受けました。
受けるにあたり、各マニュアル作成など全職員が自分の意見を出し合い積極的に取り組む事で職員間の連携がとれ、気持ちが一つになる事で一人ひとりの経験が反映された生きたマニュアルが出来ました。
そして、今までの実績を文章化していく中で、三郷保育園の現状の把握ができ、自分たちの良い所、足りない所に気づくことが出来ました。また、経営理念、方針、保育目標などの再確認、園全体の方向性、保育に対する園としての課題、一人ひとりの目標が明確になりました。
第三者評価を受け一番良かったことは、今まで見えなかった職員一人ひとりの力を発揮出来た事、職員の意思統一が出来たことが一番の収穫となりました。そして、職員一人ひとりの自信となり、生き生きとした保育へと繋がっていきました。
今後も、子ども、職員共に育ち合う保育園として取り組んでいきたいと思います。
有難うございました。

6.評価結果

※評価基準の項目毎の評価結果が見ることができます。

各項目毎の評価結果(128KB)