社会福祉法人 群馬県社会福祉協議会

助成事業のお知らせ

○募集期間中・募集予定が公開されている助成金

※各助成金の内容の一部を掲載しています。
詳細については各助成金団体のホームページをご確認ください。

No. 事業名・団体名 募集日程 助成対象
1

公益財団法人 日本生命財団

2020年度 ニッセイ財団 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」

令和2531日(日)※当日消印有効

活動実績のある

①助成テーマにチャレンジする意欲がある団体

②他の団体・機関、住民組織等と協働で活動する団体(活動の運営組織の構成員に申請団体以外のメンバーが参加していること。)

※上記2つの要件を満たしている団体(法人格の有無は問わない)

http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html
2

公益財団法人 みずほ教育福祉財団

第37回「老後を豊かにするボランティア活動資金助成事業

令和2年5月22日(金)必着

地域において、助成の趣旨に添った活動を行っている比較的小規模な任意参加のボランティアグループで、各要件を満たすもの。なお、反社会的勢力、および反社会的勢力に関係すると認められるグループからの申請は受け付けられない。

※要件詳細についてはHPを参照

http://www.mizuho-ewf.or.jp/
3

公益財団法人 みずほ教育福祉財団

第18回「配食用小型電気自動車寄贈事業」

令和2年6月5日(金)(必着)

財団が示す各要件を満たす団体。なお、反社会的勢力、および反社会的勢力に関係すると認められる団体からの申請は受け付けられない。

※要件詳細についてはHPを参照

http://www.mizuho-ewf.or.jp/
4 社会福祉法人 全国社会福祉協議会
「植山つる児童福祉研究奨励基金」研究助成
令和2年8月7日(金)必着 ①研究A
・児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(個人・施設・グループ・団体)
・児童福祉に関する自主研究
②研究B
・児童福祉法第7条に定める児童福祉施設に働く職員(施設・グループ・団体)
・児童福祉法に関する自主研究であり、すでに基礎的な研究を終了し、さらに成果を発展させるための共同研究だること。ただし、学識者の協力を条件とする。※個人を除く。また、今年度内に、同じ研究テーマで、他の研究助成の対象となっている場合も除く。
http://www.shakyo.or.jp/
5

一般財団法人日本おもちゃの図書館財団

①「既設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業について」

②「新設のおもちゃ図書館におもちゃセット助成事業について」

③「老人福祉施設・老人ホーム等におもちゃセット助成事業について」

①②③全て

令和2年5月25日(必着)

①・既設の「おもちゃ図書館」で、障害のある子やない子達に利用され近隣に開放されていること。・無料で利用することができ、おもちゃの貸出を行うこと。(又は、貸出の努力をすること)

②・無料で利用され、近隣の方にも開放されること。・おもちゃの貸出を行うこと(又は、貸出ができるように努力すること)・年度内に開設を準備している「おもちゃ図書館」・当財団の助成を受けたことがない設立2年居ないの既存の「おもちゃ図書館」・各地域の社会福祉協議会の推薦を得ること

③・老人福祉施設や老人ホーム等

・無料で利用され、近隣の方にも開放されること・おもちゃの貸出を行うこと。(又は、貸出の努力をすること)・各地域の社会福祉協議会の推薦を得ること。

https://www.toylib.or.jp/
6

公益財団法人大同生命厚生事業団

「①シニアボランティア活動助成」「②ビジネスパーソンボランティア活動助成」

令和2年4月1日(水)~令和2年5月25日(月)(当日必着)

①社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)

ただし、過去5年居ない(2015年~2019年)に当財団の助成を受けたグループは除く。

②社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするビジネスパーソン(会社員、団体職員、公務員、経営者、個人事業主)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。ただし、過去5年居ない(2015年~2019年)に当財団の助成を受けたグループは除く。

http://www.daido-life-welfare.or.jp/
7

公益財団法人 太陽生命厚生財団 

「2020年度社会福祉助成事業」

2020年6月末日 郵送による必着とします。(FAXによる送信は不可)

(注)締切日を過ぎての受付はしません。

Ⅰ.事業助成(ボランティアグループ等が行う事業への助成)

 →地域福祉活動を目的とするボランティアグループ及びNPO(法人格の有無は不問)

Ⅱ.研究助成(高齢者保険・医療、生活習慣病または高齢者福祉に関する研究・調査への助成)→非営利の民間団体等及び個人

http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/
8

社会福祉法人 群馬県共同募金会

「つかいみちを選べる赤い羽根募金」

令和2年6月19日(金)

※郵送可、締切日必着

・福祉に係る社会課題、地域課題を的確に捉えた活動であること。

・課題解決の必要性を広く住民に伝え、共同募金の一環として募金呼びかけができること。

・主に群馬県内で活動する民間の非営利団体で、3人以上の会員で組織し、団体としての活動実績が1年以上であること。(法人格の有無は問わない。)

・政治活動、宗教活動を目的とした団体でないこと。

・寄付者からの信頼に十分に応えうる組織体制をもち、事業内容及び会計情報を公開できること。

http://www.akaihane-gunma.or.jp/