社会福祉法人 群馬県社会福祉協議会

助成事業のお知らせ

○募集期間中・募集予定が公開されている助成金

※各助成金の内容の一部を掲載しています。
詳細については各助成金団体のホームページをご確認ください。

No. 事業名・団体名 募集日程 助成対象

6

 

READYFOR株式会社
「新型コロナウイルス感染症:いのちとこころを守るSOS基金」

2021年2月3日(水)〜2021年2月26日(金)午後6時まで(24日間)

日本における新型コロナウイルス感染症の影響の長期化により負担を抱える人々への社会的支援に取り組む、各団体(個人を除く、任意団体や認定NPO法人、一般社団法人など)・事業
者・医療機関などに対して、非営利の活動費用を助成します。
対象例の詳細については、HPをご覧ください。
なお、新型コロナウイルス感染症による影響や要因を軸として、社会情勢の変化などにより、
HP記載の対象以外への支援活動など、関連分野の活動に取り組む団体を助成対象に含める可能性がございます。何卒ご理解賜れますと幸いです。

https://share.hsforms.com/1IJ29uE-nTCa1w8jHZEsd-g49oce

5

社会福祉法人 中央共同募金会
「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」

2021年2月25日(木)必着(メール送信又はオンライン応募入力)

○地域福祉活動を行うボランティア団体・NPO等(法人格を持たない任意団体、一般社団法人、特定非営利活動法人)
○団体の年間予算規模(昨年度総収入額)が概ね300万円未満であること
○2020年12月以前に設立された団体であること
○団体として振込口座を持っていること
○団体自らが独自の事務局を持っており、オンライン又はメールで申請ができること
○反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと
○過去5年以内に共同募金の助成を受けたことがある団体は、オンラインでの申請が可能となります。
対象例の詳細についてはHPをご覧ください。

https://www.akaihane.or.jp/news/16926/

4

 

社会福祉法人 NHK厚生文化事業団
「第33回 NHK厚生文化事業団 地域福祉を支援する『わかば基金』」

2021年2月1日(月曜日)~3月30日(火曜日)必着/郵送のみ受付

地域に根ざした福祉活動を行っているグループ
任意のボランティアグループまたはNPO法人

https://www.npwo.or.jp/info/18443

3

公益財団法人 洲崎福祉財団

「令和2年度下期 一般助成 障害児・者に対する自立支援活動への助成」

令和311日から令和3228日(消印)

・営利を目的としない次の法人格を取得している団体(公益財団法人、公益社団法人、一般財団法人、一般社団法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人、認定特定非営利活動法人)。

もしくは、法人格がない任意団体。但し、当財団の理念に沿う公益活動において3年以上の継続的な実績と、これを証明する資料があり、且つ今後2年以内に法人化する予定がある任意団体は対象。

・申請事業の拠点住所(実施場所)が、東京 神奈川 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬 の関東16県。

・難病患者及びその家族を支援している団体(患者会等)も対象。

http://www.swf.or.jp/support1/index.html

2

独立行政法人福祉医療機構

「社会福祉振興助成事業(WAM助成)」

令和321日(月) PM5:00 まで

社会福祉の振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない次の法人又は団体

  • 社会福祉法人
  • 医療法人
  • 公益法人(公益社団法人又は公益財団法人)
  • NPO法人(特定非営利活動法人)
  • 一般法人(法人税法上の非営利型法人の要件を満たす[助成対象となる事業の実施期間中に移行するものを含む]一般社団法人又は一般財団法人)

→ 法人税法上の非営利型法人は「 国税庁HP」をご覧ください。

  • その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人・団体は、 次の要件を満たす必要があります。

※ 理事を2人以上置いていること

※ 役員会など意思決定を行うための組織について、運営規約等に定めていること

https://www.wam.go.jp/hp/cat/wamjosei/

1 公益財団法人さわやか福祉財団
「地域助け合い基金 コロナ禍を乗り越えて共生社会へ」

2020年5月18日から常時実施。寄付は時期を問わず、配分は随時行います。

助成の対象団体(グループを含みます):
・非営利の組織であること。法人格の有無は問いません。
・自治会・町内会、地域の住民グループ等、個人の活動以外申請できます。

対象となる費用
・活動を進めるための費用であれば特に費目の制限はありません。応募の内容に合わせて、 申込書に具体的に記してください。
・ただし、他の助成金や補助金等を受領し、使途が重複している場合は対象外となります。

https://www.sawayakazaidan.or.jp/covid19-donate/