社会福祉法人 群馬県社会福祉協議会

障害福祉分野就職支援金貸付事業

 より幅広く新たな障害福祉人材を確保する観点から、他業種で働いていた方等の障害福祉分野への参入を促進するため、就職の際に必要な経費に係る支援金の貸付を実施します。

案内チラシ  障害福祉分野就職支援金貸付事業 概要

貸付対象者

・介護職員初任者研修  ・介護職員実務者研修  ・居宅介護職員初任者研修

・障害者居宅介護従事者基礎研修  ・同行援護従事者養成研修(基礎課程と応用課程)

・重度訪問介護従事者養成研修(基礎、統合及び行動障害支援いずれかの課程と応用課程)  

・強度行動障害支援者養成研修(基礎課程と実践課程)

申請方法

手続きの流れ

1.障害福祉職員として就労するまでの間に、福祉マンパワーセンター等において求職登録を行う。

2.福祉人材センターへ貸付申請に必要な書類を提出。申請チェックリスト

3.書類の審査を行い、貸付決定となった方は貸付契約を行う。

4.契約に必要な書類を福祉人材センターへ提出。

5.就労先の決定後、「就業証明書」を提出。

貸付金額

上限金額 200,000

対象となる経費

障害福祉分野就職支援金貸付事業 返還免除について

 群馬県内の障害福祉サービスを提供する事業所に、障害福祉職員等として就労し、かつ2年間引き続き従事したときは、貸付金の返還を全額免除します。

※毎年、返還債務猶予申請書および在職証明書を提出していただきます。

障害福祉分野就職支援金貸付事業 様式関係一覧

申請に必要な書類

その他手続きに必要な書類

 

お問い合わせ 県社会福祉協議会 福祉人材課 027-226-5411